エンテロウイルスについて詳しく知る 〜そもそもエンテロウイルスとは?〜【100B69】

コウメイ:エンテロウイルスは問題によく出てきますが、なんとなくスルーしてしまうウイルスではないでしょうか。しっかりと勉強していきましょう。まずは実際の過去問を見てみます。

医師国家試験100B69

発疹がみられる小児のウイルス感染症はどれか。

a RSウイルス
b ロタウイルス
c ムンプスウイルス
d エンテロウイルス
e インフルエンザウイルス

目次

1)エンテロウイルスの分類

正解はdのエンテロウイルスです。エンテロウイルスとは腸管(entero)で増殖できるウイルスの総称です。大きく4つに分類されます。

  • ポリオウイルス
  • コクサッキーウイルス
  • エコーウイルス
  • エンテロウイルスXX

ポリオウイルスが入っているのがちょっと以外かもしれません。

2)エンテロウイルスXXとは?

この中のエンテロウイルスXXとは何でしょうか?もともとはエンテロウイルスを

  • ポリオウイルス
  • コクサッキーウイルス
  • エコーウイルス

のどれかに分類していました。しかし、医学が進歩し新たなエンテロウイルスが見つかると単純に3つのうちのどれかに分類することができなくなったのです。そこで今までの分類はやめて、エンテロウイルス70など番号をつけて呼ぶようになりました。

3)分類を細かく覚える必要はない

エンテロウイルスをより細かく分類すると以下のようになります。

  • ポリオウイルス1〜3
  • コクサッキーウイルスA1、コクサッキーウイルスA2、・・・、コクサッキーウイルスA24
  • コクサッキーウイルスB1、コクサッキーウイルスB2、・・・、コクサッキーウイルスB6
  • エコーウイルス1、エコーウイルス2、・・・、エコーウイルス33
  • エンテロウイルス68、エンテロウイルス69、エンテロウイルス70

エンテロウイルスに限った話ではありませんが、細かい分類は全て覚える必要はありません。過去問を解く中で出てきたものを覚えればOKです。

目次
閉じる