【画像】Chediak-Higashi症候群の巨大顆粒【97H65】

コウメイ(@kokusigokaku):いつも言っていますが、所見は文字だけ覚えても意味がありません。実物を確認するようにしましょう。例えばこのような問題です。

第97回医師国家試験H65

好中球に形態異常を認めるのはどれか。

  1. 重症複合免疫不全症
  2. 慢性肉芽腫症
  3. Chediak-Higashi症候群
  4. Wiskott-Aldrich症候群
  5. 毛細血管拡張性失調<Louis-Bar症候群>
答え(クリック)

c

 

巨大顆粒の画像

正解はcのChediak-Higashi症候群です。巨大顆粒が見られます。

いつも説明していますが、以下のような丸暗記はダメです。

Chediak-Higashi症候群は巨大顆粒が見られる。Chediak-Higashi症候群は巨大顆粒が見られる。Chediak-Higashi症候群は巨大顆粒が見られる。

所見は文字だけ覚えても意味がありません。必ず実物を見るようにしましょう。巨大顆粒とはこのようなものです。

Chediak-Higashi症候群の画像
引用:https://imagebank.hematology.org/image/2979/chediakhigashi-syndrome–1?type=upload

ちなみに、巨大顆粒は「ペルオキシダーゼ陽性」です。これも試験に出ますので覚えておきましょう。

今回は以上で終わりです。