【twitterクイズ 8】新生児マススクリーニングで発見率が最も高いのは?【正解率81.1%】

※twitterで出題した医師国家試験のクイズです。

コウメイ(@kokusigokaku):2位とは桁が違うので出るとすれば1位です。

問題(102B18):新生児マススクリーニングで発見率が最も高いのは?

  • 甲状腺機能低下症
  • フェニルケトン尿症
答えはこちら(クリック)
正解:甲状腺機能低下症

直近は出題されていませんが、過去には何度も何度も出題されていました。2位は出ません。

【その他重要事項】

  • 施行は生後4-7日
  • タンデムマス法(新しい測定法)は有機酸、アミノ酸、脂肪酸代謝異常が検査対象
  • ろ紙に二度塗りはダメ(濃度に差がでる)
外毒素を産生しないのは?

【twitterクイズ 9】外毒素を産生しないのは?【正解率46.1%】

2019/12/27
インスリン注射を指示するときの単位は?

【twitterクイズ 7】インスリン注射を指示するときの単位は?【正解率87.2%】

2019/12/27