穿孔に造影剤は禁忌?

最終確認日:2017/07/23 最終更新日:2017/07/23

コウメイ:“穿孔”に造影剤は禁忌と思っている方が多いのですが、本当にそうでしょうか。短絡的にではなくきちんと考えてみましょう。 まずは国試の過去問を見てみます。

第103回医師国家試験I16

十二指腸解消穿孔が疑われた場合の検査として適切なのはどれか。

  1. 上部消化管バリウム造影
  2. 排泄性胆道造影
  3. 内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP)
  4. 腹部造影CT
  5. 超音波内視鏡

 

血管造影は穿孔部位から漏れる?

学生B:たしか穿孔のときは造影は禁忌だったような・・。そうするとa、b、c、dは禁忌だな。だから正解はeの超音波内視鏡だと思います。

 

コウメイ:間違いです。正解はdの腹部造影CTです。造影CTでfree airがないか確認します。

free-air-ct

 

学生B:穿孔に造影は禁忌ではないのですか?

 

コウメイ:なぜ禁忌だと思うのですか?

 

学生B:穿孔した部分から造影剤が漏れるから?

 

コウメイ:ということは、造影剤は消化管の中にあるということでしょうか。造影CTの造影剤はどうやって入れるか知っていますか?

 

学生B:飲むんでしょうか?

 

コウメイ:それはバリウム検査ですね。

バリウム

 

バリウム検査は消化管穿孔のときはダメです。しかし、造影CTはバリウム検査とは違います。

造影CTは造影剤を飲むのではなく静注します。消化管から漏れることはありません。

CTの造影剤

 

穿孔⇒造影は禁忌と短絡的に考えるのはやめましょう。

 

単純CTと造影CTとの違い

学生B:バリウムと造影CTの違いについては分かりました。でも、なぜ造影CTなのですか?単純CTではダメなのですか?

 

コウメイ:単純CTでもいいと思います。単純CTでもいいのですが・・、造影CTだとコントラストがつきやすいのでfree airがより見やすくなります。もちろん、その他の臓器も見やすいです。皆さんも研修医になって腹部CTをオーダーするときは、可能なら造影剤を使うようにしましょう。

以上、穿孔と造影剤使用について勉強しました。こちらも参考になりますのでぜひご覧ください。

穿孔に造影剤は禁忌?2

穿孔に造影剤は禁忌?3