くる病でALPが上がる理由

最終確認日:2017/07/28 最終更新日:2017/07/28

コウメイ:くる病でALPが上がる理由について質問をいただいてので回答します。

読者からの質問
くる病は骨の成長が阻害されるのに、なぜ骨形成マーカーであるALPが上昇するのですか?

 

骨の形成

以前、くる病について解説しましたのでまずはこちらをご覧ください。
くる病(骨軟化症)とは?

 

骨芽細胞の働き

骨芽細胞はⅠ型コラーゲンを作っています。くる病ではCaとPがないから骨は完成しません。骨芽細胞はさらに頑張ります。でもCaとPがないから骨は完成しません。骨芽細胞はさらにさらに頑張ります。

このような理由で骨芽細胞はかなり頑張ることになります。骨芽細胞にはALPが含まれていますのでALPも上昇します。今回は以上で終わりです。お疲れ様でした(^_^)