冠動脈の番号(AHA分類)は覚えなくていい!!

最終確認日:2017/07/29 最終更新日:2017/07/29

コウメイ:今回の内容はタイトルの通りです。冠動脈の番号は無理に覚える必要はありません。

冠動脈の番号(AHA分類)

冠動脈の番号

 

冠動脈は上の図のように番号が付いています。これを覚えるのは結構大変です。循環器科以外の医師、ましてや医学生は覚えなくていいと思います。

このように言うと、「覚えた方がいいでしょ!!」と言う人がいるかもしれません。もちろん、「覚える」か「覚えない」かの2つの選択肢しかなかったら覚える方がいいに決まっています。

しかし、選択肢は2つではありません。医学生がやるべきことは、

  • 心電図を勉強する
  • 公衆衛生を勉強する
  • 産婦人科を勉強する
  • 小児科を勉強する
  • マイナー科を勉強する

などなどたくさんあります。

 

必要なら図を見ればいい

これらより優先して冠動脈の番号を覚えるメリットはありません。もし冠動脈の番号が知りたいときは上の図を見ればいいだけです。というわけで、冠動脈の番号は気にせず、安心して他の勉強に専念してください。

結構、こういう覚えなくていいものに時間をとられ、勉強が進んでいない方がいらっしゃるので、本ブログでは覚えなくていいことも教えていこうと思います。

「これは覚えた方がいいですか?」と気になるものがありましたらご連絡ください。今回は以上で終わりです。お疲れ様でした(^_^)