医師国家試験108B48

医師国家試験108B48

24歳の女性。発熱と関節痛とを主訴に来院した。3週前から37℃台の発熱が出現し、2週前からは手の関節に痛みが生じた。2日前から顔に皮疹が出現した。意識は清明。体温37.5℃。脈拍76/分、整。血圧128/92mmHg。眼瞼結膜は貧血様である。口腔内に異常を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。両手の中手指節関節、近位指節間関節に腫脹と圧痛とを認める。尿所見:蛋白2+、潜血3+、沈渣に赤血球円柱1~4/1視野。血液所見:赤血球391万、Hb 9.9g/dL、Ht 30%、白血球3,500(分葉核好中球67%、好酸球4%、好塩基球1%、単球15%、リンパ球13%)、血小板8.8万。血液生化学所見:総蛋白5.8g/dL、アルブミン3.0g/dL、AST 29U/L、ALT 26U/L、LD 348U/L(基準176~353)、尿素窒素24mg/dL、クレアチニン1.2mg/dL、Na 135mEq/L、K 4.1mEq/L、Cl 98mEq/L。顔面の写真を別に示す。
この患者の検査所見として考えられるのはどれか。

a IgA高値
b ASO高値
c 血清補体価低値
d 抗基底膜抗体陽性
e 抗好中球細胞質抗体〈ANCA〉陽性