医師国家試験105A35

医師国家試験105A35

32歳の女性。暑がり、発汗過多、手指振戦および労作時の動悸を主訴に来院した。2週前から症状が出現したという。感冒様症状の先行はない。身長162cm、体重52kg。体温36.2℃。呼吸数28/分。脈拍104/分、整。血圧128/72mmHg。甲状腺はびまん性に腫大、弾性硬、表面に軽度凹凸を認め、圧痛を認めない。皮膚は湿潤し、手指に振戦を認める。血液生化学所見:総コレステロール105mg/dL、AST 20U/L、ALT 26U/L、TSH 0.1μU/mL(基準0.2~4.0)、FT4 3.2ng/dL(基準0.8~2.2)。99mTcO4甲状腺シンチグラムを別に示す。
考えられるのはどれか。

a Basedow病
b Plummer病
c 無痛性甲状腺炎
d 甲状腺未分化癌
e 急性化膿性甲状腺炎