TECOMとMEC | ネット講座はどちらがオススメ?

最終確認日:2017/07/27 最終更新日:2017/07/27

コウメイ:読者の方から、「ネット講座はTECOMとMECどっちがいいのか?」との質問をいくつかいただきました。その中の一つを紹介します。

読者からの質問

私の大学では多くの学生がTECOMを選んでいます。中にはMECと併用という人もいますが、それだと全て見ることができないと思い、僕はMEC一本で勉強しています。

5年の時に三苫先生の講義を視聴していたのですが、どうも自分には合わないなぁと感じて、それよりも楽しく臨床の光景を思い浮かべながら勉強できるMECの孝志郎先生を選びました。

お陰で順調にビデオ講座の視聴は進んでいるのですが、周りが「三苫先生」「三苫先生」と言うもんですから、「果たして自分はこれでいいのだろうか」と少し不安に思っています。大丈夫なのでしょうか?

 

TECOM vs MEC

結論から言うとどっちでもいいです。以下を参考に自分に合う方を決めていただき、きちんと見ればどちらで国試は受かると思います。

TECOMの特徴

私の大学は学年でTECOMを申し込んだので、特に意識せずTECOMを見ていました。普通に良かったです。

とりあえずこれをきちんと見て、気になったところ、深く勉強したいところは教科書で調べてという勉強を繰り返せば国試は受かります。受からない人はおそらくきちんと見ていないだけです。1回だけなんとなく見たとか、そもそも時間がなく見ていないとか。

※時間がなく全てを見ることができないまま国試を迎える人が結構いました。

私はほとんどの講座を3回見ました。 (自分が成長しているため)前回は気づかなかった点に注目できるようになりとても勉強になります。

MECの特徴

学生B:MECは見たことあるのですか?

 

コウメイ:見たことあります。MECの模試を受けると解説を動画で見ることができます。主に孝志郎先生が解説していて、こちらも2、3回繰り返し見ました。若干(雰囲気が)怪しい感じがしますが、分かりやすく結構好きでした。あの解説を見る限りだとMECもありかなと思います。

冒頭でも言いましたが、私がTECOMをとったのは学年で一斉に申し込んだためであり、特別な理由はありません。どっちでもいいと思います。

 

TECOMとMECの両方はお勧めしません

質問者の方も言っているように、両方とるのはオススメしません。今後、見ることのできる講座が増えますが、おそらく消化できないと思います。

※TECOMだけでさえ全て見きれていない人がいました。

今まで何度か言いましたが、1回見ただけではあまり勉強になりません。少なくとも2回、できるなら3回は見たほうがいいです。そのためにはどちらかに絞ったほうがいいでしょう。

質問者の方はMECの方があっていると感じ、しかも順調に進んでいるようですので、そのまま続けていただければと思います。

 

追伸:MACもお勧め

皆さん、MACという予備校もあるのをご存知でしょうか?実は最近、MACがお勧めの予備校であることが分かりましたので、時間があれば詳しく記事にしたいと思います。