Q熱のQって? | 出題者が伝えたかったメッセージとは

最終確認日:2017/07/29 最終更新日:2017/07/29

コウメイ:今回はQ熱について勉強します。聞いたこと位はありますよ・・ね?まずは国試の過去問を見てみましょう。

第107回医師国家試験D18

病歴と疾患の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 同性愛・・・・・・・・・ニューモシスチス肺炎
  2. 温泉旅行・・・・・・・・クラミジア肺炎
  3. 鳥類の飼育・・・・・・・マイコプラズマ肺炎
  4. アルコール依存・・・・・レジオネラ肺炎
  5. 産褥期のネコとの接触・・Q熱

正解:a、e

 

丸暗記はダメ

学生C:正解はa、eか。よし覚えるぞ!!

同性愛はニューモシスチス肺炎、ネコはQ熱
同性愛はニューモシスチス肺炎、ネコはQ熱
同性愛はニューモシスチス肺炎、ネコはQ熱

これで大丈夫だな。勉強終了!!

 

コウメイ:ちょっと、まだ終了ちゃダメですよ。同性愛はなぜニューモシスチス肺炎になりやすいのですか?Q熱ってなんですか?

 

学生C:そこはよく分かりません!!

 

コウメイ:そんな自身満々に言われても・・。単語をただ覚える(丸暗記)のではなく、病態をきちんと理解する勉強をしていきましょう。

 

ニューモシスチス肺炎になりやすい人

まず、ニューモシスチス肺炎ですがこれは皆さんみたいな健康な人がかかる病気ではありません。皆さんが熱があって少し呼吸が苦しい時、もしかしたらニューモシスチス肺炎かもと思うことのないようお願いします。

どんな人がかかりやすいかというと、免疫の弱った人です。なぜ免疫が弱くなるか・・AIDSです。つまりAIDSの人はニューモシスチス肺炎にかかりやすいのです。では、どうやってHIVに感染するのか?

多くは性感染です。特に男男の同性愛で多いと言われています。もちろん男女でもうつります。女女はうつりにくいです。以上から同性愛(特に男男)はニューモシスチス肺炎のリスクとなります。これが正しい勉強です。

 

Q熱のQって?

次に、ネコとQ熱について勉強しましょう。Q熱の Qとは何でしょうか?

 

学生C:Qはアルファベットです。その位僕だって知っていますよ。

 

コウメイ:よく分かりました(学生C君のレベルが)Qはqueryのことでqueryとは?のことです。つまり、Q熱とはよく分からない熱のことです。

 

学生C:これだけ医学が進歩してもよく分かっていないのか。 

 

コウメイ:今は分かっています。よく分かっていなかったのは当時の話です。時は1935年、場所はオーストラリアです。

当時、屠畜場の従業員の間で原因不明の発熱が流行しました。長い間原因不明だったので?の発熱、つまりQ熱という病名になりました。今は、Coxiella burnetii(コクシエラ バーネッティ)が原因であることが分かっています。症状は発熱以外に症状は頭痛、筋肉痛、全身倦怠感、呼吸器症状などです。インフルエンザみたいですね。

感染源は動物の体液や糞です。また、C.burnetiiは胎盤で増えやすいのでペットの出産の世話をしたりするとリスクが高くなります。だから「産褥期のネコとの接触・・・・Q熱」が正解になるのです。

ちなみに、Q熱は心内膜炎になることがあるので注意です。治療はテトラサイクリン系抗生物質です。以上がQ熱についての説明です。

 

出題者からのメッセージ

この問題で出題者が何を医大生に伝えたかったかというと

  • 同性愛・・・・ニューモシスチス肺炎
  • ネコ・・・・・Q熱

ということを丸暗記しなさいということではなく、

  • ニューモシスチス肺炎を見たらAIDSの可能性があるのでチェックしましょう。
  • 非典型的な発熱患者を見たら、Q熱も鑑別に入れましょう。そして、心内膜炎になってしまうのを防ぎましょう。

これを伝えたかったんだと思います。

きちんと理解すると覚えやすいし楽しいですよね。今後、このようなきちんとした解説をどんどん配信していきますが、自分で勉強するときも意識してみてくださいね。 今回は以上で終わりです。お疲れ様でした(^_^)