子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方【問題編】

最終確認日:2017/07/28 最終更新日:2017/07/28

コウメイ:今回から全3回にわたり子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方について解説していきます。本日は第1回目です。

子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方:全3回

第1回:子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方【問題編】
第2回:子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方【MRI編
第3回:子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方【主訴編

 

まずは国試の過去問を2題見てみましょう。

第101回医師国家試験G40

32歳の女性。月経痛と不妊とを主訴に来院した。3年前に結婚。以前から過多月経があり、健康診断で貧血を指摘されている。月経痛は著明で、非ステロイド性抗炎症薬を服用しても痛みが軽減しない。

身長 162cm、体重 50kg。尿所見:蛋白(-)、糖(-)
血液所見:赤血球 324万、Hb 8.4g/dl、Ht 28%、白血球 6000、血小板 18万。

骨盤部単純MRI矢状断のT1強調像とT2強調像とを別に示す。

子宮腺筋症のMRI 子宮腺筋症のMRI

 

題102回医師国家試験D60

40歳の女性。以前から過多月経があり、人間ドックで小球性低色素性貧血を指摘され来院した。便潜血反応陰性。子宮頸部細胞診クラスII。

骨盤部単純MRIのT2強調矢状断像を以下に示す。

子宮筋腫のMRI

 

コウメイ:どっちが子宮腺筋症でどっちが子宮筋腫か分かりますか?ちょっと考えてみてください。

正解&続きはこちらです。
子宮腺筋症と子宮筋腫との見分け方【MRI編